学校行かない選択をしている子供二人と私

楽しいことで生きていく! 今を大事に。 学校に行っていない小学生、中学生の子供と楽しく暮らすシングルマザーの日常です。

不登校、祖父母の理解は得られるのか?

運動会が、今月末に開催される。

毎年、祖父母(私の両親)は孫を見るのを楽しみにしている。

そして、今年も。

 

息子が学校に通っていないことは、知っている。 行事のときは通えているので、時々通っているって認識よりも、時々休んでいる。という認識でいるかも知れない。

去年は、運動会当日だけ参加した息子。(姉が最後の運動会だったので、参加することにしたみたい。) 今年は、姉もいないので、行くかどうかわからない。 本人も参加しようか迷っている状況。

 

この状況を、祖父母に話す作業が、、、実は一番胃が痛い。

こうなることは、見えている。

「どうして、学校休ませてるの?」 「いじめられたの?大丈夫?」

「病院には通ってるの?」 。。。。。正直本当に憂鬱。

わかってます。 心配してくれての発言は。

 

そして、今年は輪をかけて、、娘の問題までも。

仮に息子が運動会に参加したとして、、、 運動会の翌日は平日。ってことは、娘学校に通っていないこともばれる。 

 

実家とは距離があるので、日帰りで帰ってもらうことはない。

 

 

、、、、、憂鬱すぎる。

どう、乗り切ろう。

 

二人共学校いってないなんて、あの世代の人たちには到底理解できたことじゃないと思う。 いっそ、壮絶ないじめにあった!とでも言っちゃいたいところだけど、そうしたら、実家に帰ってきてこっちで学校かよえば。って言われる気がするので、言えない。

 

 

運動会のこともあり、学校から頻繁に連絡がくる。

それも、憂鬱。 先生達が必死なのもわかるけれど。 去年の運動会がいい思い出だけではなかった。 他学年の先生が、息子のことを知らなかったのか、1度も練習に参加したことがない全員で見せる演目に、無理矢理当日参加させようとしたのです。 衣装を渡されたから、衣装を来てクラスの椅子に座ってたんですよ。 なんで、声をかける先生。逃げる息子。追いかける先生。。。 演技をしている奥で、衣装も来ているし目立っていたらしく、いろんな人にいろいろ言われました。 息子は覚えているかわからないけれど(悪いことは忘れることも多いので)私は、正直胃が痛くなる思い。思い出すだけで。

 

 

学校からの連絡も憂鬱。

実の親にどう話していいか、考えるのも憂鬱。

 

はっきり、診断降りていたら、学校にいけない証拠品 として見せられるから納得するんだろうけど。いや、しないかな。そうなったら、別の学校に勧められるのかもな。

 

学校に行くことがあたりまえとして生きてきたら、絶対こんなの許されないのかもしれない。 そして、こんなの許されるのが当然と思いたいけれど、正直時々、これを許している状況が不幸にしていることもあるんじゃないかと、心が折れそうになる。

 

子供が昼夜逆転するのなら、病院に入院させたら。とアドバイスを学校の先生からもらった。

 

、、、入院って。 

 

暗い日記になってしまった。

もう寝よう。